フォト
無料ブログはココログ

2017年8月19日 (土)

ビアパーティー

定点観測。

Dsc_1780

Dsc_1781

Dsc_1782

Dsc_1783

Dsc_1784

上の写真、殆ど見えないが、トンボが沢山飛んでいる。

少し拡大してみると、かすかに判る(三匹だね)。

Image2


 

 

 

休日出勤して、少し遅れ気味の仕事を追いかける。

夕方からは、会社のビアパーティー。

途中駅に向かう道で入道雲に出会う。

Dsc_1785


 

ビアパーティーの会場は、宝塚ホテル。

Dsc_1799

Dsc_1790

東京からの参加、会社OB、協力会社の方、総勢500名を超える盛会となった。

人に必要なものは、物でも金でもない、"人"なのだと改めて思う。

2017年8月18日 (金)

豪雨の朝

定点観測。

Dsc_1774

Dsc_1776

Dsc_1777

Dsc_1778

Dsc_1779

朝から雨。

小降り時間を狙って、バス停へ。

バスが来るまで時間があるので、近くの車販売店で雨宿り。

バスが来る直前、バケツを引っくり返したような豪雨。

バスに駆け込む。

終点の大阪高裁空港(伊丹空港)でしばらく足止め。

 

出社後、9:00頃には青空が見えてきた。

今年の天候を象徴しているような朝だった。

2017年8月17日 (木)

ラスカル野生に還る

定点観測。

Dsc_1762

Dsc_1763

Dsc_1764

Dsc_1765_2

Dsc_1766

 

 

 

 

今日の伊丹空港

Dsc_1768

Dsc_1767_2

Dsc_1773

工事の覆いが少し外されて、建物の姿が見えてきた。    

 

今日のラスカル

Dsc_1759

ここには出していないが、羽の量が半端でない。

どうも一羽、仕留めた上で頂いてしまっているもよう。

2017年8月16日 (水)

通勤バスにて

定点観測。

Dsc_1746

Dsc_1747

Dsc_1748

Dsc_1749

Dsc_1750

今日は、夏季休暇中だが、出勤して仕事。

ホントは、もう少し出てやらなければならないが最低限にした。

 

 

 

今日の伊丹空港

Dsc_1753

Dsc_1752

Dsc_1755


 

 

 

通勤のバス

Dsc_1751

終着の伊丹空港の手前で信号待ちをしていた。

信号が変わり、発車するかと思うと、ブルルンと振動したかと思うと停止した。

『あれ、もしかして……』

乗客のみんなが一瞬動きを止めた。

バスはすぐに、同じ音と振動で走りだした。

運転手さんのエンスト。

みんなのニヤリとした空気が車内を包んだ。

2017年8月15日 (火)

平野甲賀と晶文社展

今日は朝からカミさんの店の片付け。

昨日、京都でチラシを貰う。

Img_0006

Img_0007

もう4年もまえになるのか、武蔵野美術大学で開催されていた「平野甲賀の仕事1964-2013展」を思い出す。

大規模な回顧展で見応えがあったが、今回のもの面白そう。

晶文社は学生時代から大好きな出版社だった。

2017年8月14日 (月)

下鴨納涼古本まつり

定点観測。

Dsc_1737

Dsc_1738

Dsc_1739

Dsc_1740

Dsc_1741

通院の日。心電図と先日のホルター心電図の結果についての診察。

結果は非常に良好とのこと。

これで投薬の費用も少し抑えられる。

 

診察の後は、カミさんと連れ立って京都の下鴨神社で開催中の古本市を覗く。

Dsc_1744

今年は涼しく、過ごしやすい。

4日ともなると、棚が荒れており、めぼしいものはなし。

Photo

スローなブギにしてくれ 片岡義男

石岡瑛子の装釘なのでジャケ買い。

Photo_2

Photo_3

山荘記 野上彌生子

カバー付きが欲しかったが見当たらず。

花森安治の装釘。

Photo_4

木槿の花 山口瞳

向田邦子 追悼の文を収めた巻。

既に架蔵していうるが、もうあまり目にする機会もなくなってきているので、つい買ってしまう。

Photo_5

日本ナンセンス画志 草森紳一

2017年8月13日 (日)

ブログ再開

定点観測。

Dsc_1728

Dsc_1729

Dsc_1730

Dsc_1731

Dsc_1732

ブログを再開する。

仕事の多忙を理由にして永らく書いていなかった。

休日の出勤や毎週の東京出張もあったのだが、それだけでなく、どうも気力が出なかったというのが本当のところ。

 

一昨日から夏季休暇。

一番の帰省ラッシュということは分かっていたが、他に日がなく強行することにした。

倉敷は、観光客でいっぱい。

Dsc_1691

Dsc_1692

帰省のその日に、母親の施設に顔を見に出向く。

白髪の増えた息子ではあったが、どうにか判ったようで、嬉しそうな顔を見せたのが、何よりの親孝行になったことを物語っていた。

施設の入り口に立って、いつまでも手を振っていたが、車のドアを閉め、方向転換して走り去る時も同じ姿で手を振っていた。

夕食後、友人と歓談。

一泊だけの弾丸帰省。

翌日に、親父の墓参。

その後、近くの天神宮へ。

Dsc_1695

Dsc_1698

Dsc_1700

Dsc_1701

友人にお願いして、連島の蓮畑を見に行く。

Dsc_1708

Dsc_1721

Dsc_1720

小さなな山は亀島山。

戦時中飛行機を製造していた三菱重工業水島航空機製作所の地下工場がある。

 

 

【菱の花】

今朝、水生植物の鉢を見ていたら、菱が花をつけているのを見つけた。初めて眼にした。

Dsc_1735

2017年7月 2日 (日)

仕事の日

定点観測。

Dsc_1297

Dsc_1298

Dsc_1299

Dsc_1300

Dsc_1301


 

 

兵庫県知事の選挙投票日

これは、きちんと済ませる。

Img_0001


 

投票所は、天神川小学校。

車で乗り付けたのだが、学校らしい光景にほっこり。

Dsc_1303

Dsc_1304

 

朝ごはんの後は、会社に直行。

仕事が残っているのだ。

2017年6月25日 (日)

木苺の収穫

定点観測。

Dsc_1232

Dsc_1233

Dsc_1234

Dsc_1235

Dsc_1236

 

 

この日は、休日出勤。

その前に、やるべきことがある。

木苺の収穫。

Dsc_1239

Dsc_1240


カミさんがきれいに掃除。最終的に300g程度あったようだ。

19478428_1307222159376113_163629379


2017年6月22日 (木)

東京ビュック

前夜は東京で一泊。会議の打合せが入ったためだが、予定以外の諸々の確認など、東京だとすこぶる効率が良い。

東京での定宿は、会社が契約している「東京ビュック」

Dsc_1212

Dsc_1209

Dsc_1210

 

部屋からの眺め

Dsc_1204

Dsc_1205

Dsc_1206

 

日中のことはどうということもなく、淡々と仕事。

 

帰る間際に、同じフロアの経理メンバーの写真を頂く。

東京の経理メンバーへのお土産。前回の写真がきれいに写ってなかったので、今回は独りずつアップでお願いした。

«出張の日