フォト
無料ブログはココログ

2018年1月 8日 (月)

銀座旅日記

定点観測。

Dsc_3183

Dsc_3182

Dsc_3184

Dsc_3185

Dsc_3186

 

 

 

今日の伊丹空港

Dsc_3187

Dsc_3189


 

いよいよ本格的な業務始動の日。

業務システムの更新の対応はまだまだ続くが、新しいことをやるのは楽しい。

 

 

今年初の古本。

4047_001

雑誌「ダカーポ」に連載されていたものをまとめたという。

単行本にはならず、文庫オリジナルというのがいい。

食べ物の話が多いが、これがいい。

のんびりと読むにはうってつけだ。

仕事進行中

定点観測。

Dsc_3176

Dsc_3177

Dsc_3178

Dsc_3179

Dsc_3180

朝から雨。

 

 

 

朝ごはんを済ませて、年賀状にかかる。

刷りの作業に入ったので、後はひたすら修行僧のように励むのみ。

パソコンでひたすら、Adeleを聴きながら手を動かす。

既に賀状を頂いた方、手紙を出さなければならない方など、顔を思い浮かべながらあとで書くことになる文言を頭の中で推敲しながら……

単調で長時間を要する作業だが、この時間が貴重なものと思っている。

どうか、思いが届きますようにと祈りながら作るのだ。

2018年1月 7日 (日)

公園清掃の日

定点観測。

Dsc_3168

Dsc_3169

Dsc_3170

Dsc_3171

Dsc_3172


 

 

今日は公園清掃の日。

例年であれば、第2日曜日にするのだが、それでは少々遅すぎるのではと、本日決行することになった。

ところが、集まったのは、世話役の私を含め4名。

雑草が伸びることはなく、比較的楽な清掃内容ではあったのだが、それでもこれでは片付くものも片付かなない。

宿題になっているチラシをばらまかなくては……

清掃後の歓談の時、以前熱心に清掃に来ていただいていたHさんが、昨年11月との話を聞いた。

89歳とのことだったので、長生きされた訳だが、最後の奥さんに対しての言葉を聞かされて一同しんみりとなった。

死ぬ間際の言葉はこうだったそうだ。

「ぼくもこれからあの世に行くのだけれど、もう一度生まれかわって来たら、もう一度一緒になってくれるかな。」

 

 

本日も、年賀状制作。

階下に降りてみると、ラスカルがソファーで丸まっていた。

Dsc_3174

2018年1月 6日 (土)

ぼくの伯父さん

定点観測。

Dsc_3163

Dsc_3164

Dsc_3165

Dsc_3166

Dsc_3167

 

 

【ぼくの伯父さん】

年末に時間をみつけて、久しぶりに梅田に出かける。

ほぼ日の「気まぐれカレンダー2018」を買うためと、本のチェック。

茶屋町の丸善&ジュンク堂書店で、この本を見つける。

Photo

単行本になっていない文章があるのは知っていたが、今頃にこういったものが出てきたのに驚く。

随分と長い間、映画監督としての伊丹十三がメインになっていたが、ここ数年ヨーロッパ退屈日記などの文章の仕事が多く取り上げられており、文庫の復刊も出揃ってきた。

そういったこともあってのことかもしれない。

NHKのドキュメント72時間は私の最も好みの番組のひとつだが、年末には4時間ほどの再放送もあったようなので、やはり人気のある番組に違いない。

この番組の面白さは、普段見かけたり、すれ違っている、無個性な市井の人の中にある大切なドラマ、時間の重みといったものを掘り出すことにあるのだが、こういった市井の人の面白さにいち早く気づき、コンテンツになりうることを見抜いていた人が伊丹十三であった。

こういったのが、カッコいいんだよな。

2018年1月 5日 (金)

仕事初日

定点観測。

Dsc_3157

Dsc_3158

Dsc_3159

Dsc_3160

Dsc_3161


 

 

今日の伊丹空港

Dsc_3162


有給休暇取の得奨励日なれど、業務システム刷新をしたばかりで、その後始末もできていない状態につき通常通りに出勤。

案の定、1階の工場でネットワーク回線が繋がらないという不具合が発生。

出勤していてよかった。

出勤者は最低限で、みんなゆっくりとお正月休みを楽しんでいる様子。全く、それでよいと思う。

今日は、不具合対応やデータのメンテナンス、管理帳票の作成などで一日が終わってしまう。

 

 

仕事のことばかり書いていてもしかたがないので、昨年の古本のささやかな収穫を掲載。

訳あって12月17日に和歌山の古本のイベントに参加。(詳細は別途書くつもり)

そこで手に入れた一冊。(居留守文庫 みつばち古書部さんありがとう!)

マルケの画集。

小型本ながら、カラーの図が30点ほど入っている。

展覧会の図録以外でマルケの画集を見ることは少ない。昨年見かけた画集には16,000円の値が付けられていた。(これは断念。)

01

02

wikipediaによる記載は、以下の通り。

アルベール・マルケ(Albert Marquet, 1875年3月26日[1] - 1947年6月13日)は、フォーヴィスム(野獣派)に分類される19世紀~20世紀のフランスの画家。

フォービズムに分類はされるが、その言葉に似合わず、穏やかな画調。

それが、日本人の感性にしっくりするのだろう、先のwikipediaでは、所蔵されている美術館の多さに目を見張った。

2018年1月 4日 (木)

恒例行事

今日の定点観測

Dsc_3151

Dsc_3152

Dsc_3153

Dsc_3154

Dsc_3155

本日は、年賀状作業継続中。

お正月らしいお正月。

2018年1月 3日 (水)

あけましておめでとうございます ブログ再開

Dsc_3133

新年 あけましておめでとうございます。

昨年9月から中断して、ご心配していただいていたが、今日から再開することにする。

数年前からプロジェクトで進めていた業務システムの刷新が12月びあり、その準備とフォローで時間と精神的な余裕をなくしていた。

主に時間的な余裕がなかったためで、精神的に参ってしまったり、体力的な問題でダウンするといったことですはない。

旧のシステムを19年間面倒をみてきていたり、その後ももっと厳しい開発もやってきたので、これくらいのことは何ともない。むしろ、永年の課題が解決に向かいほっとしている。

今季の正月休みは、29日から5日の有給取得奨励日を挟んで8日までの11日間が基本となっているが、29日と5日は出勤。

 

 

元日は、帰省。

Dsc_3134

Dsc_3136_01

Dsc_3138

Dsc_3140


最近、雨が少なく川の水の流れも止まっているため、鷺が餌を探すのに苦労している。

Dsc_3137

三羽の鷺が見える。

 

実家で一泊。

お袋を施設に見舞い、夜は友人と歓談。

翌朝、雑煮を頂き、お昼には帰路につく。

夜、スピカが出掛けていたかと思うと、何やか口に咥えて戻ってきた。

小さなネズミ。

2回は、取り押さえ、1回はおとうさんが怖い顔をして待ち構えていたので、そのまま口に咥えたままで、引き返していった。

やれやれ。

Dsc_3143

Dsc_3144


 

 

今日の定点観測。

Dsc_3145

Dsc_3146

Dsc_3147

Dsc_3148

Dsc_3149


年賀状を少しずつ制作中。

2017年9月10日 (日)

道にスタートラインを引く

定点観測。

Dsc_2099

Dsc_2100

Dsc_2101

Dsc_2102

Dsc_2103


 

 

 

イタミ朝マルシェ

カミさんの手伝い。

Dsc_2104

今日の音楽は、五月エコちゃん。

Dsc_210502

Dsc_2107

朝の準備と、片付けの手伝い。

鳴く虫と郷町は、昨日からスタートしており、虫籠が吊るされている景色がなんともいい。

Dsc_2112

 

 

 

昼から車の掃除。 ……の予定だった。

車の掃除道具を取り出そうと、玄関に置いてある自転車を移動させた時だった。

たまたまそこに消化器があった。

たまたま安全ピンが抜かれていた。

たまたま自転車が消化器に触れた。

たまたま消化器が倒れて、消化スイッチに当たるグリップを床で強打した。

必然的に消化活動を始めた。

玄関でピンクの粉が舞い上がる。

慌てて、外に引きずり出すが、近所もピンクの煙に包まれ、吸い込んだ粉でむせ返る。

Dsc_2122

Dsc_2123

Dsc_2119

Dsc_2118

消化器は。もう20年以上も前のもの。

ぜんぜん使えてる。

定期的に再充填してくださいなんてことが信じられない程、きちんと作動した。

この片付けで約2時間。

車の掃除を終えるまでに4、5時間かかってしまった。

 

まあ、こんな日もある。

2017年9月 9日 (土)

鳴く虫と郷町

定点観測。

Dsc_2092


Dsc_2093

Dsc_2094

Dsc_2095

Dsc_2096

 

 

伊丹鳴く虫と郷町/伊丹酒樽夜市

昨晩のこと。

鳴く虫と郷町始まりました。

仕事を終え、少しだけ覗く。

Dsc_2087

Dsc_2091


 

 

本日は、カミさんの店の手伝い。

荷物の移動など。

一時的に荷物を置かせて頂いている昔ながらの長屋建築。

ふと見ると、日本の大工仕事がしてあった。

Dsc_2097




2017年9月 8日 (金)

朝の鳥

定点観測。

Dsc_2072

Dsc_2073

Dsc_2074

Dsc_2076

Dsc_2075

昨夜の雨も上がり、空気もひんやりと落ち着いている。

それもあってか、秋の虫が朝から元気に鳴いている。

気持ちいい天気を堪能していたら、川に取りの姿があった。

Dsc_2076_2





 

 

 

今日の伊丹空港

Dsc_2078

Dsc_2077

Dsc_2080


 

 

 

今日のモノレール

Dsc_2083

Dsc_2086

«今日の獲物